トップ
ピンクのハートは勝利のしるし!
届け、猛牛魂! 


プロ野球に目を向けますと、WBCは急転直下、日本も出場することになりましたね。
まぁ、利益配分等々、正直NPBはMLBの奴隷かよ、と思わなくもないですが・・・だけど、一番悪いのは外野で騒ぐだけで何の具体的な交渉(陳情ではない)もせず、ただMLBの作った仕組みに唯々諾々と乗っかっただけのNPBそのものなんですけどね。

それはともかく!出る以上は楽しませて貰いますし、選手のみなさんには3連覇目指して頑張って欲しいです! 

といったところで、以下続きからどうぞ~ 
0102
03

というわけで今回は、 figma バファローベル(ホームVer.) で遊びます。
バファローベルは、日本のプロ野球球団、「オリックス・バファローズ」のマスコットキャラクター。
ウシ科の動物、「バッファロー」と「オリックス」を掛け合わせた架空の生き物だそうです。
・・・最初、ロボットって設定があったようななかったような。
ま、それはともかく、2011年シーズンよりチームの公式マスコットに就任。
就任直後から、そのあまりの愛らしさにファン(チームの、ではない;)が急増。ネットでも「ベルたそ」の愛称で、某掲示板で定期的にスレが立つ程のアイドルキャラに。
当初は野球好きの間でのローカルキャラだったはずが、いつのまにか薄い本まで出版される人気キャラクターへと成長し、今に至ります。

なお、「バファローブル」はあまり知られてないもよう。


04
なかみ。
シンプル!表情パーツとかありませんからね。
あと、最近のfigmaは保護ビニールがいっぱい巻き付けてある印象ですが、バファローベルはそういったものが一切無いのが新鮮です。


05
di:ステージ用カバースキンにどーんと球団マーク。
ファンにはたまらないでしょうね。
グッスマさん、あと9球団ですね(ニッコリ


06
とりあえず立たせてみる。
・・・うん、芝生シート買って来る。ダッシュで。



16
ガッツ!
せとたまは鯉ファン兼鷹ファンなんで、正直オリのことはあまり知りませんが・・・
マエストリには頑張って欲しいです。



07
キャップ。
ツノの質感表現に注目。



08
背番号は先代マスコットから受け継いだ222番。
しっぽはくるくる回せます。



09
上腕部にも球団マーク。



1013
1211
ポンポン持って応援。思わず回しちゃう愛らしさ。



14
案外、身軽なベルたそ。
実際、けっこうな高さのジャンプを披露してくれることも。


15
応援用の旗を持って。
いいなー、旗いいなー。
鯉の旗も欲しーなー。


リング
余談というか。
ベルたその腕のリングですが、接着されてないので手を交換する際、ポロッポロ落ちます。
小さい部品で、いつ無くすかもわかりませんので、購入したら真っ先に接着してしまうのが吉かと。


4コマその1 「ドアラの日常」
1.
17



2.
18



3.
19



4.
20
おしまい。

ベルたそは足が大きいので、スタンド無しでいろいろなポーズを取らせても、比較的踏ん張ってくれます。
2コマ目なんて、頭が重い分、かなり重心は前に寄ってるハズですが、立ちます。


21
ドアラの覗いていたスカートの中身。
ドロワーズ。パンツは見えません。



4コマその2 「届かぬ想い」
1.
ベルたそ1




2.
ベルたそ2
 


3.
ベルたそ3




4.
ベルたそ4
おしまい。 


すみませんすみません 
中の人などいないのにすみません



というわけで、 figma バファローベル(ホームVer.) で遊んでみました。
これはベルたそファンなら一家に一台必携ですね。
かわいいわ可動域広いわバランスいいわで、ほとんど文句の付けようがありません。
ワンフェスに参加できなかったけど、通販分を押さえたバファローベル(ビジターVer.)も到着が待ち遠しいです。

 というわけで今回はこのへんで。
また次回も、よろしくお付き合いくださいませ!

にほんブログ村 コレクションブログ フィギュアへ  
よろしければ、ワンクリックお願いします!