01
ラブプラス(ver.男前)



あ・・・ちょ・・・え?屋上ですか?
す、すみませんカンベンしてくだ(以下略



・・・調べによると、せとたま容疑者(3x)は「バモイドオキ神のお告げに従ってやった」などと意味不明な供述をしており、K察は慎重に捜査を進めている模様です。 


と、いうわけで、今回レビュー?的なものとか片付けの雑記とかですが、よかったら続きどうぞ!あ、桜ミクの画像とかまだ無いんであしからず。 

【最近のせとたま】
仕事はあいかわらず忙しいのですが、年末?年初?くらいに宣言していたとおり、ねんどろいどの整理をぼちぼちやってます。

02
そんなにまとめて時間はとれないので、コツコツ整理して、今ようやく1/3程度が終了。 
1年ちょいでここまでふくらむと思ってなかったので、全部箱のままだったけど、こんなことになるなら早くからダイソーケースに移し替えておくべきだったなと。

沼にハマったみなさんなら、こんな画像でも拡大すれば、ケースの中に何が入っているかなんとなくわかるでしょうね・・・


03
せとたまはだいたいこんな感じでケースに詰めていってます。パーツごとではなくキャラ毎、できればシリーズ毎に詰めて、複数入りそうならそのまま詰める、と。
身体がはいりきらないものは、腕だけ外して別に保管するか、またはバラして別のケースに入れるかしています。
また、これは初期の頃に詰めたもので首のジョイントは付けたままですが、最近は外せるジョイントは外して詰めてます。と、いうのも、通し番号二桁あたりは経年劣化でジョイントが弱くなっている場合が多くて、久々に触ったらジョイントがぽっきり・・・というパターンがけっこうあるんです。
とりあえず外しておけば、遊ぶ時にジョイントチェックして、場合によっては別のキャラから新しいジョイント引っ張ってきたほうが安全かなぁ、と。 

で。未だ1/3しか片付いていないにもかかわらず、首ジョイントをもう5~6本ポッキリやっちゃってるんですよねぇ。
めんどくさがらずに、熱めのお湯にしばらく浸してからジョイントを抜けば、少々劣化したジョイントでもキレイに抜けることはわかっちゃいるんですが・・・
グッ鉄で一時期限定販売してたねんどろジョイント、あれ早く通販で流通してもらえませんかねぇグッスマさん。 


04
で。
そんな感じでポキポキポキポキジョイントは折れるし、グッスマはジョイントだけ売らないし・・・というわけで、ジョイント取りを目的としてカムイさんを購入。まさに「叩き売り」な価格だったし、ちょうどいいや、って感じで。
片付けでヒーヒー言ってるにもかかわらず、個体数が増えちゃうあたりがねんどろ沼と呼ばれる所以でしょうなー。 

05
 だが後に、カムイさんはジョイント取りにまったく向いていないことが判明。



06
このキャラ、首パーツがデフォルトとこのヘルメットの二種類しか無いんですわ。
てか、買う時に気づいとけよ、と。
しかもどういうわけか、このメットについてるジョイントがどうやっても抜けないというね・・・
あんまりやったらジョイント逝っちゃいそうなんで、あきらめましたよ;

やっぱりジョイント取り目的なら、国民的彼女のお三方が流通量的にも値段的にも、そしてジョイント数的にもコスパ最高なんですね;
というわけで、近所でお安くなっていたマナカさんを一体追加してくる予定。そしてまた増えるねんどろ・・・

 

07
せっかくなのでいろいろ撮ってみようかなと。
メットの横にグッスマロゴ。 


08
細かくロゴも印刷されてて、良く出来ているとは思うんですけどね。
イマイチ誰得感が否めないというか。


09
背中側も。


10
帽子は外せますが、外しちゃうとカッパになります。



11
ついでに、足のジョイントに肌色をつかったばっかりに、後ろからみると半ケツ?状態のようにも見えます。
そこはかとなく漂うびんぼっちゃま臭。
 

12
レーシングネネさん。
腕パーツは左右2種類ずつ。実にシンプルな構成となっております。

日本中のネネさん・マミさんが思ってるに違いないこと。
「ネネさん(マミさん)って言うけど、あなたのほうが明らか年上でしょう!」

13
これがほんとのレーシングミク。 
しかしメットに髪が入らない件。 


14
というわけで終了。

今日は桜ミクが届くんですよねー。片付けも済んでないのに、まーたねんどろが増えるんだ。
これ片付け終わらないんじゃね?
ねんどろ以外にfigma、リボまで控えてるとかもうね。詰んだ、詰んだよ!

全然関係ないですが、リンク先等々巡っていると、けっこうガルパン絡みのネタを多くみかけますね。
戦車のプラモ作りに取り組んだりして、へーすごいなーと見させていただいております。
ガルパンは自分も11、12話を楽しみにしてるので、アニメ外でも盛り上がってるのは楽しいですね。
波及効果でプラモが売れ、用品が売れ、塗料が売れ・・・となれば、アニメが終わっても新たにプラモ方面の趣味に目覚める人が出てきたりして、ホビー業界的にも喜ばしいことなんじゃないでしょーか。 

といったところで、今回は締めさせていただきます。お付き合いいただきありがとうございました!
それではまた次回もよろしくお願いします。

にほんブログ村 コレクションブログ フィギュアへ  
よろしければ、ワンクリックお願いします! 

いつものアマゾンリンク。
記事の中でちょびっとしか使っていないパーツもリンクで紹介してるので、奇特な方はどの商品のどのパーツが記事のどこで使われているか?を探してみてはいかがでしょー!
今回は比較的素直ですが、前回、前々回あたりはちょこっとずつ難易度高いのが混じってますよ!