001


可動しないフィギュアにあんまり興味がない せとたま ですが、今回は動かないヤツです。
思わず衝動買いしてしまった一品。

まずは、この写真、ご存知ですか?
Sad-Keanu
 これ、数年前にネット上でずいぶん拡散したんで、ご存知の方も多いと思うんですが。
彼は映画「スピード」や「マトリックス」で有名な「キアヌ・リーブス」です。
そんな大スターの彼が、ヒゲも剃らずに一人侘しく食事している所をパパラッチされたこの写真。
あまりに悲哀あふれるその姿は、世に出るや否や大反響を呼び、数々のコラ画像が作られる事態となりました。

で、最近になり、とうとうその姿が3Dプリンターを用いてフィギュア化されてしまったのです。

というわけで、以下は続きからどうぞ♪
 
002
「えっと・・・どなたですか?」

で。
このフィギュア、なんとキアヌ本人も公認(?)というたいへん貴重(??)なものです。
キアヌ本人とフィギュアとの初対面の様子はこちら↓(2分20秒あたりから)


 ・・・本人もなかなかお気に入りのご様子。

このフィギュア、海外からの輸入になりますが、こちらから購入することができます。ペイパルが使えますので、決済方法に悩むことはないでしょう。
ちなみにお値段は$45.00で、日本までの輸送費が別途$19.99かかります。
日本円にすると6000円オーバー。高い・・・


003
とりあえず、ブツはこんな感じ。
元ネタが頭に入ってれば、「ああ、あのキアヌだな」と。
質感はよくある3Dプリントそのもの。


004
大きさはちょうど1/12サイズフィギュア程度。
所詮3Dプリントですから、あんまり近くで見るもんじゃないです。
雰囲気ですよ雰囲気。

 
005
この哀愁溢れる背中!


006
とくに意味はないんですが、マミさんと向かいあわせにしてみました。
マミさんにキアヌが語りかけているだけなんですけどねー、いやーなんかへんな図かなぁー
ほんと特にいみはないんですけどねー(棒)

 
007
いつでもどこでも、あのキアヌがあなたの手元で黄昏てくれます。



008
 もいっちょ。


009
パイの実「塩バニラアイス」味、どうせキワモノと思って食べたらけっこう美味しかった。


010
うちの玄関こんな感じです。



011
例のトイレが抜群に似あってしまいます。


012
ハマってみた。


013
可動しないのに、なぜか自由度が高い。


 
014
何と組み合わせても妙な味があって困る。



015
ぼっちが似合う二人。



以下適当に
016



017



018



019
 


020


 
021



022



023
おしまい。



024
 悪ノリ



026
突然ですが。
このテーブルとイス。
Cobaanii mokei工房  さんの「1/12 バーベキューテーブルとイス」という商品。


029
これが実にキアヌとマッチします。
木合板製で、質感もたいへん良いです。作るのもカンタン。
Cabaanii mokei工房さんは、他にもいろいろと1/12サイズの木合板製ミニチュアを販売しています。オススメ。


027
このテーブル、グリルの部分にアミがかけてあるんですが


028
しっかり取り外せます。炭を入れる部分に、何かそれっぽいものを入れるとなお良いでしょう。



025
 適当にフィギュアを座らせるだけで、なにやら楽しげなバーベキュータイムが完成。
何をやらせても異彩を放つキアヌもいいんだけど、ショッカー戦闘員の汎用性がハンパないな。
エガちゃんの空気読めない感もいい。

久しぶりに1/12に触ると、お人形遊びが捗って困る。


030
というわけで、 シェイプウェイズ製3Dプリント【A Little Sad Keanu Reeves】であそんでみました。

このキアヌ、「同好の士以外に見られても大丈夫」系フィギュアなので、積極的にいろいろな所に配置して遊ぶのが正しい姿だと思います。オフィスで文鎮代わりにも使うとか。
元ネタの方は数々のコラ画像が作られているので、そっちをいろいろ検索してひと通り笑ってから、このフィギュアに戻ってくると、一粒のネタで二度美味しい感を味わえます。
どこに配置しても、妙な可笑しさが込みあげてくる、不思議な魅力があるんですよね、コレ。
ネットで一目惚れして、少々高いにもかかわらず買ってしまいましたが、そんなに悪くない買い物だったなと。
ヤフオクにも時々出てるようなので、個人輸入に抵抗がある人は、そちらをチェックしてみてもいいかも。

では今回はこのへんで。お付き合いいただきありがとうございました!
また次回もよろしくですー

にほんブログ村 コレクションブログ フィギュアへ  
よろしければ、ワンクリックお願いします!