ぴかぴかぴかりん じゃん・けん・
ポン



※Javaが有効なら、リロードでぴかりんジャンケンできるよ!
ピースに勝ったら、一日スーパーラッキー!?


 S.H.Figuartsはドモン以来になりますねぇ。
良さげだったのでプリキュア買ってみたよ!というわけで、良かったらお付き合いくださいませ! 
001
002

というわけで、今回は S.H.Figuarts キュアピース であそびます。
キュアピースについては、こことかここを見たらいいと思うんだ。

あんまり買ってないフィギュアーツの、これまたあんまり見てないプリキュアキャラ。
ですが、ピースの登場作品「スマイルプリキュア!」はそれなりに見て知っていたこと、発売前のサンプルが結構いい感じだったので買ってしまいました。
以前、これもそれなりに知っていた「キュアパッション」のフィギュアーツを買ってみようかと思ったこともあったんですが、あまりの泥人形っぷりにびっくりして買うのをやめた、ということがありました。ことアニメキャラに限ればフィグマが存在する以上、フィギュアーツに手を出すことはないな、と思っていたのですが。

まぁゴタクはどうでもいいので、とりあえず画像を。


 
003
なかみです。
必要にして十分な種類が揃えられているかと。ピースは髪がクッソ重いので、首固定用ジョイントが入っています。これ、マーチが出たら絶対通常ジョイントで首支えられないと思う。
欲を言えば、ピースサンダーエフェクトが入ってないんですよね。入れてくれたらよかったのに。




004
では正面。
あらかわいい。




005
006
007
ぐるっと回してみます・・・
これは予想以上にいい感じですね。フィギュアーツはドモンとかショッカー戦闘員とか、なんか全身タイツ系ばかり手にとっていたんですが、プリキュアの細かい衣装もフィグマばりに細かく作ってありますね。
ただ、全体的になんか緩いです。髪飾り、髪はポロリしまくるし、胸の可動はふにゃふにゃ(トップヘビーだからかもしれないけど)で、気を抜くとすぐに仰け反ってしまいます。肩の飾りもしょっちゅう微調整する必要があるようで。可動範囲はまったく問題ないだけに、やたらストレスがたまります。




008
009
010
011
表情パーツ。アイプリはズレもなくきれいです。
バンダイさん、キュアパッションをこのレベルで作り直してくれませんか?




012
 「す、スパッツだから恥ずかしくないもん!」
健全です。善き哉善き哉。 




017
「キラッ♡」
可動に関してはほんとに 問題ないです。
思ったとおりのポーズが付けられます。
ただ、極端なトップヘビーなのと、全体に保持力が弱めなのとで、ちょっとポーズ付けただけで自立しなくなります。
アームは挟み込み式で、しっかり保持できますが、 構造上、どうしても目立っちゃうんだよなぁ。

019
「ピースキーック!!!」
キックはマーチでしたね、そういえば。
ピースサンダーエフェクトが付いてないのが本当に残念。
今後リリースされるプリキュアにもエフェクトつかないでしょうから、残り4人を購入予定なら、今のうちに代用品を探しておくといいかもしれません。
 


018
※この画像、記事アップした当日は貼り忘れていたでゲソ・・・
こっそり貼り直しておこうじゃなイカ




013
「太陽マン、ガンバレー!」 
いいえグリッドマンです。



014
「じゃすてぃすひーろー・・・太陽マン!」 


015
 「出たな、悪者め!」


016
 「ソーラーフラーッシュ!!!」

アハハハ・・・よく動くだけに、けっこう楽しいじゃなイカ。



020
またみてね


というわけで S.H.Figuarts キュアピース でした。
細かい部分はいろいろありますが、可動範囲が結構広くて、思った以上に遊べます。個人的には買いなんじゃないかと。ただ、やはりポロリの多発や簡単にグネるジョイント等々がプロポーションの良さを殺してしまっている気がしますね。次のハッピーからは多少改善されているといいなぁ~。

といったところで、今回はこれまで。
また次回も、よろしくお付き合いくださいませ!

にほんブログ村 コレクションブログ フィギュアへ  
よろしければ、ワンクリックお願いします!