生存戦略
「・・・ー・!・・・・・-!!!」

「・・・・・・え?」




(前奏)♪ちゃっちゃっちゃら~ら~ららら~らら~ ・・・ ♪

うぇかー つ ろくろーなーい♪
        うぇかー つ ろくろーなーい♪
あぃじゃすたろくろーまぁ~ぁん♪
        うぃぁじゃすたろくろーばーん♪



おひさしぶりです!
「せいぞーん!せんりゃくー!」
といったわけで(?)、なんとか生き返る(更新再開)ことができました。

予定ではもう少し早く黄泉還りする予定だったんですが・・・
撮影場所がなくなったりメインPCが不安定になったり、とにかくトラブルが続きまして。
かくいう今回の記事作成でも、写真撮ってフォトショで見たら、イメージセンサのゴミがえらく目立っており・・・見苦しいので全部1から撮り直してみたり、と、とにかく散々な感じで。しかも撮り直したサブカメラにもゴミが;
と、まぁそんなこんなで。日々すごしておりました。

それはともかく。今回から更新を再開していきます。
更新スピードは、あくまでマイペースで。つまり元々のスローペースまんまで続ける予定です。
こんな適当な感じのブログですが、よろしければ今後ともおつき合いの程よろしくお願いします。


それから。たいへん遅くなりまして、ほんとに、本当に申し訳ありませんでした。
アクションフィギュア初心者ブログ 様
に相互リンクしていただきました。
こちらは、「アクションフィギュア初心者が知りたい、あんなことやこんなこと」をテーマにした記事がアップされており、さらにそれらをカテゴリ別に読むことが可能です。「収納」や「お湯ポチャ」などなど、知っておいて損はない情報がたくさんあります。文字通りアクションフィギュア初心者の方や、フィギュア歴は長いけど、管理はいいかげんだなぁ。。。といった人まで、一度訪ねてみてはいかがでしょうか。
もちろん、普通のフィギュアレビューもありますよ!


というわけで、内容は以下続きからどうぞ。
はこ
それでは。久々の記事は figma プリンセス・オブ・ザ・クリスタル で遊びます。
「クイーン」じゃないですよ。あくまで「プリンセス」ですので。

登場作品は2011.7~12に放送されたアニメ「輪るピングドラム」。 
ざっくり言うと、メインキャラクターの1人、「高倉 陽毬(たかくら ひまり)」 が物語冒頭で手に入れたペンギン帽の力で変身した姿。
変身前と変身後のギャップ、どハデな登場シーン、いくつかの決めセリフ等、とにかくインパクトがものすごく、「ピンドラ」を代表するキャラクターとなっています。
物語については・・・すみません、文才が足りなくて短くまとめるのムリっす;
見たことない人は、ぜひアニメを見てね、と。

久々だからお約束の箱裏撮るの忘れてました; 



 なかみ
「冠ちゃん・・・これがプリクリ様だよ・・・」

というわけでなかみ。
プリクリ様自体は結構シンプル。ですが、超でっかいスカートがめっちゃ自己主張してます。
スカートだけ見るとなんだか魔理沙っぽい?

そしてペンギン1~3号入り。
え、ペンギンここで入れちゃうんですか?
後々出る「figma 高倉冠葉」「figma 高倉晶馬」「figma 高倉陽毬」にそれぞれ一体ずつ付けたほうが良かったんじゃないですかグッスマさん。
え?当然、上の3体、出るんですよね?ね?



1
「いまーーーじーーーん!」

まあ、すでにいろんなとこでレビューされてますんで、figma本体の細かい説明とかは極力抜きで。
原作に沿って?遊んでみることにします。
これ、実に良く動くし、原作好きなら十二分に遊べるfigmaだってことがわかって貰えるんじゃないかと。



2
「きっと何者にもなれないお前さんに告げる」

 


3
「ほ・・・ほむぅ!」
(いつのまに・・・さっきまでいつも通りまどかを盗撮していたはずなのに!) 



4
「こそこそと人の事隠し撮りしやがって・・・いい根性してるじゃねぇか」 



5
「ほむ・・・ほむぅ・・・」
(な・・・バレてる!私としたことが・・・) 



6
「一句! 盗撮で おまえのかーちゃん 泣いている!」
「一句! 撮られたら 撮り返します すみずみまで!」

ほむ(あれ・・・この人なんか勘違いしてるんじゃ・・・?) 


7
「一句! 撮りましょう 脱いだらすごい? もしかして。」 

ほむ(ほむ?ほむぅぅぅぅぅぅ!!!)



8
ちゃららーん♪ ちゃらららら~ん♪
ほむ「ほむぅぅぅぅ;;;;;;」 

プリクリ様(こいつ・・・今時、「眼鏡外したら美人」だと?しかも制服の下に制服着てやがる・・・) 


9
(気を取り直して)「ふっふっふっふー いいよいいよー」
カシャッ カシャッ

ほむ「ほむ・・・ほむぅぅぅぅん;;;」 
(なんだかよくわからないけど、撮られるのもイイw)


10
ちゃらっちゃっちゃっちゃらー♪
「生存戦略 しましょうか。」 


ほむ「ほむほむ;;;;」
(よくわからないうちに、強引にまとめられてしまったほむ;)



おしまい。
・・・内容はともかく、よく動くよいfigmaだってことがわかって貰えたらうれしいです。 



11
 ちょっとだけ細かいとこ。
プリクリ様の前髪パーツには、帽子を固定するためのでっぱりが付いております。
ですんで、帽子外すと非常に不格好です。



 12
でも、こうしてでっぱりなしの前髪パーツもついてますので、こちらを使えば帽子を取り外すことだってできますよ、と。



13
そして、忘れちゃならないペンギン1~3号。




14
ペンギン1号、2号には、それぞれのトレードマークである、手鏡&ゴキタイージを付けることが可能。
手はクリクリと回転させることが可能です。残念ながら3ちゃんにはなんにも付きません・・・



17
ペンギンを上から見ると。
頭のてっぺんに窪みがついておりまして。この窪みを利用して、プリクリ様を立たせる仕組みになっています。



15
手鏡でスカートを覗く1号。
これは「50万円の罰金+手鏡没収の刑」に相当しますので、覚えておくと便利です。



16
プシューッ! 
他作品のキャラだろうが、Gは許しません。



18
画像は「じょうおうさま」と「おじょうさま」。
なんとなく、並べてみました。
・・・あ、「プリンセス」でしたね。 いちおう。

と、いうわけで、figma プリンセス・オブ・ザ・ クリスタル でした。


ようやく出たプリクリ様。待たせただけあって、ファンにとっては「シビれるだろう?」なデキなんじゃないかと。
原作知らない人にとっても、女王様キャラとしての需要?があるのかな。
まー、そっち方面はリボのクイーンズブレイドシリーズがあるんで、やっぱり純粋な原作ファン向けですね。ちょっと高いし。
ピンドラに関しては、プリクリ様の後が続くのか? っていうのがもっぱらの関心事ですね。
出るなら追っかける気まんまんなんですけど・・・冠葉、晶馬がムリでも、苹果くらいはなんとかなりませんかねぇ。

 というわけで今回はこのへんで。
ペースは遅いですが、これからちょっとずつ更新するので、次回もまたよろしくお願いします。

にほんブログ村 コレクションブログ フィギュアへ  
よろしければ、ワンクリックお願いします!